お知らせ, ごあいさつ

今後の相談対応について〜その2

ファイナンシャルプランナーとして、地域密着型の相談オフィスとして10年間東近江の地にて相談業務を展開してまいりました。今後の私の業務内容の変更に伴い、個人相談をお受けすることが難しくなることのお知らせをさせていただくことになりました。

この4月より、行政の中で相談業務に関わらせていただくことになりました。
生活困窮者自立支援制度による、相談業務です。

そのため、営利に伴う業務への制限を受けます、なので保険代理店への所属については退職し、募集人資格を失うことになります。相談から手続きまで完了することができる、相談オフィスとしてやってまいりましたが現実的には相談業務、手続き関連業務ともに実行することが難しくなります。

これから、関わらせていただく分野は、私自身が今までライフワークとして関わってきた、不登校からのひきこもりや、発達障害に関わることの大きい分野かと思っております。

ファイナンシャル・プランナーとして積んできた経験、カウンセラーとして学びご相談を受けてきた経験、少ししんどい子育てを通して学んだこと、その仲間へのサポート、そんなことを全て活かすことのできる現場であると考えています。今までの相談業務の集大成として関わらせていただくことができればうれしい限りであると考えております。

お客様には、このことをお伝えした際に多くの方から勇気付けられるお言葉や、身に余る感謝の言葉をいただき、本当にありがたいことといただいた言葉を噛み締めております。

当面、HPからのお問い合わせを中心に、新規のご相談受付は休止させていただくことになります。

求められるところで、持てる力を発揮できればと今は思っております。

業務終了というつもりはないのですが、当面休止となることで一抹の淋しさも感じますが いったん行政の中から相談を必要とされている方へのお力添えができればと思うところです。

ここでひと区切りのご挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。

さくら

滋賀FPオフィスいろは  ファイナンシャル・プランナー 菊井千恵子    2021年3月

お知らせ

今後の相談対応について

長年相談ルームとして使っていた事務所を年内で引き払うことにしました。

今後は、開業当初のようにお客様訪問のスタイル、或いは愛荘町、愛知川駅近くの古民家にての相談対応とさせていただきます。

今回のことは、今後の業務のあり方にもつながる1つの決断ではあります。私自身の仕事の仕方も変えて行く時期だな、と感じております。

仕事と、家庭の諸々のことの両立が女性には永遠の課題です。実家の母の介護問題も、また一段と状況が変わり何かと対応をしていかないといけないということもあります。

現時点でお知らせ出来ることは、まだこの程度ではありますが、新年度には色々お知らせ出来るように、と考えております。ファイナンシャルプランナーとして求められることの変化も感じながら、またその一方で変わらぬニーズも感じながら、というところです。

お知らせ, 未分類

新メニューと相談料金について

2019年に今の相談料金に改定しました。改定というより従来のライフプラン相談に、ライフプランソフトを付けてお渡しします。という内容への変更でしたが、料金的に高額に見えることもあり、以前の内容に戻すという形をとりました。

相談回数無制限、で半年ほどご相談利用いただき、ライフプランソフトもお渡ししているので実質、とてもお得な内容になってはいるのですが、HPでパッと見た金額のイメージ的には高額になってしまいますよね。

もちろんそのまま、このプランも継続はしますが、従前のものも掲載することにしました。

そして、新しい相談料金の体系として、10分1,000円の1時間6,000円のメニューを追加しました。今までのテーマごとの各種ご相談もこちらでの対応とすることにしました。

2時間の時間が不要な簡単なご相談の対応も出てきたことや、わかりやすい料金設定、ということをふまえての今回のご案内となります。

また、最近感じることとして、相談よりも学びを通じてお伝えしたいこともあると感じることが増えてきました。そこで、学びのコース という取り組みもはじめてみようと思います。

12ヶ月を通して学ぶ、という基本に継続して学ぶ時間をもってもらうということも大事かと思ったり、そうすることで家計に対する意識が変化していくのではと思うのです、

相談にきている間は、お金のこと考えているけど 離れるとつい忘れてしまうというお声をいただいたことがきっかけです。

いろんな新しい取り組みがありますが引き続きよろしくお願い申し上げます。

新しい料金体系のページです
https://fp-iroha.jp/entry18.html

テレビドラマの世界展、スカーレットの世界に足を運びました。信楽の良さを再認識です。

お知らせ, ライフプラン, 仕事への思い, 日々のこと, 未分類

ライフプラン相談会、無事終了しました

ご依頼いただいてました、東近江社協さんでのライフプラン相談会、無事終了しました。ひとり親の方のご相談は、やはりこれからお子様が成人するまで教育費を中心として希望する進路を選択することが可能かどうか、の見極めをしたいというものが中心となりますね。

ライフプラン相談を通じて感じることは、どのような前提条件とするか、や、日々の家計管理の小さな差が将来の大きな変化につながるということです。

言い換えれば、ささいな変化で 安全にも危険にもつながるということです。

机上の空論にもなりかねないのがキャッシュフロー表ではありますが、それでもその大切さが大きいということも実感しています。

要は使い方、と認識のしかたが重要なわけです。

予定通りには人生は進まないもの、それでもその設計図をもつことは重要なのです。

カーナビや地図、何もないよりはあったほうがたとえ間違ったとしても役にたつ、そんな位置付けに似ているのかなと思うところです。

お知らせ, 仕事への思い

新しい名刺を作りました

今さらですが、名刺を新調しました。印刷ものにするのを、どうするかな、と今回は自作バージョンです(^ ^)

添える言葉や、プロフィールをどうしようかなと考えると自作ものは少しずつ作って、また修正も出来るというところがメリットです。

2つの相談業務で、人が生きていくことをサポートしています。 この言葉が今の思いだなぁ、と文字にすると改めて感じます。